News‎ > ‎

Blog


CS研究会・ワークショップに参加してきました

2018/11/02 21:53 に Masashi Yoshida が投稿   [ 2018/11/06 15:58 に Keisuke Arai さんが更新しました ]

こんにちは,M1の吉田です.
10/31から11/2にかけて,愛媛県の道後で開催されたCS研究会・ワークショップに参加してきました.

流行りのIot, Vanet, Block Chainなどのセッションは非常に面白かったです.
また,OFDMやMIMOを研究していらっしゃる方たちと直接お話でき,非常に多くのことを学ばさせていただきました.


開催地は愛媛県の道後ということもあり,私は二回も温泉に入りました.
鯛飯に,うどんに,温泉と,好きなものばかりで非常に良い場所です!

笹瀬研,山中研,大槻研の合同同窓会開催

2018/10/29 1:21 に 山崎史貴 が投稿   [ 2018/10/29 1:27 に更新しました ]

こんにちは,B4の山崎です.

10月27日(土)に笹瀬研,山中研,大槻研の三研究室による合同同窓会が開催されました.
美味しいワインや食事 に舌鼓を打ちながら教授やOBOGの方々,他の現役生たちと談笑する時間はとても素晴らしいものでした.

最後には全員で記念撮影をしました.

普段聞けないお話だったり,普段話すことのない方々と親交を深めることができ,非常に有意義な時間でした.
合同同窓会を企画して頂き,誠にありがとうございます.

国際会議ICTF2018に参加

2018/07/18 1:54 に 會田慎一郎 が投稿   [ 2018/07/22 23:52 に更新しました ]

こんにちは,M2の會田です.

7/11~7/13にD3エーモン,M2會田,M1大菅,M1吉田とオーストリアのグラーツで開催されたICTF2018に参加してきました.
全員無事に発表を終え参加した先生方から,笹瀬研の学生の発表は素晴らしいとのお褒めの言葉をいただきました.

https://drive.google.com/open?id=1veCP1RZusPeuvGwdqR8VDuo60rVwYYRT


学会二日目の夜に,グラーツ市長の挨拶後に王宮でバンケットをしました.料理,雰囲気ともに至高でした.




というわけで,発表を終えた後は市内を巡ります.




シュロスベルクの有名な時計台に行ってきました.天候に恵まれたため,最高の条件で観光を楽しむことができました.




学会で他校の学生や先生と話したり,発表を聞くことで研究に繋がる知見を得るだけでなく,観光で文化的な時間を過ごすことで教養が深まりました.
また国際会議に行けるように次の研究も頑張りたいと思います
指導していただいた笹瀬先生,先輩方,ありがとうございました.


6月20日に特別講義が行われました

2018/06/21 22:14 に 山崎史貴 が投稿   [ 2018/06/21 22:19 に更新しました ]

こんにちは,B4の山崎です.
6月20日(水)に研究室で特別講義が行われました.
この度講義して頂いた方は,メディネットグローバル代表取締役CEOである西野嘉之様と東京証券取引所金融リテラシーサポート部課長である石田慈宏様のお二方です.
西野様には「企業を調べるということ」-ビックデータを活用したフィンテク及びヘルスケア企業の事例について,という題目で,石田様には「株式投資のサイエンスとエンジニアリング」-効率的市場仮説から機械学習の利用まで,という題目を聞かせていただきました.

そして講義が終わった後は,懇親会として研究室で打ち上げを行いました!




普通なら交流できないお二方から様々なことをお聞きすることができたので,とてもいい機会になりました!

5月18日に第一回ワイン会が開催されました

2018/05/20 21:00 に 山崎史貴 が投稿   [ 2018/05/20 21:07 に更新しました ]

`こんにちは,B4の山崎です.

5月18日(土)に笹瀬研ワイン会(2018年1回目)が開催されました.
世界色々な種類のワインとそれに合う料理も揃っていざ開始です!


談笑のかたわらにワインを嗜み,料理を頂くという中世ヨーロッパの舞踏会さながらの優雅さ薫る会でした!(あくまで個人的な感想です)
普段お会いできない方々と沢山お会いできたので貴重な体験でした!



ただ惜しむらくは折角の普段味わえない高級ワインなのに,持ち前の貧乏舌がたたって違いがあまり分からなかったことです...

次のワイン会までには舌を鍛えておきます.

大学院卒業式

2018/04/11 0:29 に Sanghun Choi が投稿

こんにちは。 D1の崔です。
3月28に、修士課程の卒業式がありました。
佐藤、私、佐久間で3人です。
長い間、本当に色々お世話になりました。
卒業後は院に研究を続ける人も就職する人もいますが,皆それぞれの道で頑張っていきましょう!




ウェルカムパーティ

2018/04/07 5:47 に Keisuke Arai が投稿   [ 2018/04/07 5:49 に更新しました ]

こんばんは,M1の新井です.
昨日新たに笹瀬研究室に加入するB4のウェルカムパーティを行いました.

まずはみんなで記念写真です.


ちょっぴりお金をかけておいしい料理も用意しました.

笹瀬先生が用意してくださった美味しいおつまみを食べつつ,研究室でのこれからの話をしたりとても有意義なパーティとなりました.
B4はこれから論文輪講などが始まります.慣れないところもあると思いますが頑張っていきましょう!

2017年度学部卒業式

2018/03/28 0:43 に Kyohei Osuge が投稿

こんにちは,新M1の大菅です.
3月26日(月)に慶應義塾大学の学部卒業式が行われました.
笹瀬研究室からは5人が卒業しました.
諸事情により写真に写れなかった人も丸枠で入れておきます笑
卒業後は院に進む人も就職する人もいますが,皆それぞれの道で頑張っていきましょう!
https://sites.google.com/a/sasase.ics.keio.ac.jp/www/info/blog/_draft_post-31/20180326_141323.jpg

卒業論文審査会

2018/02/02 23:57 に Keisuke Arai が投稿

こんにちは,B4新井です.
1月31日に卒業論文審査会が行われました.
一年間の集大成ということで緊張もありましたが,笹瀬先生をはじめとして諸先輩方の熱心なご指導のおかげで無事合格することができました.ありがとうございました!
忙しい中でも僕たちのために時間を作って真剣に向き合って指導をしていただいた先輩方には感謝の気持ちでいっぱいです..
そして,同期のみんなお疲れ様でした.

審査会が終わり, 夜から行われた打ち上げではみんな楽しそうにお酒を飲んでいました.
卒論を終わらせて飲むビールは格別でしたね.

一つの区切りということで各々お世話になった方に感謝を述べ,一緒に飲んでいただきました!
(先生何杯も飲ませてすみません...笑)


また, 今回の打ち上げには,現在,特別招聘教授として慶應義塾大学に訪れているタキス教授とその姪っ子二人も駆け付けて下さいました.


お世話になった先輩方にきちんと感謝の気持ちも伝えることができ,大変有意義な打ち上げとなりました!

春休みからは3年生も研究室に加わり,また新たな気持ちで研究を頑張っていけたらと思います.
本当にみなさんお疲れさまでした. 

Keio University Global Research Institute (KGRI)

2018/01/27 21:01 に 春田秀一郎 が投稿

Hi, this is Aye Mon.
Keio University Global Research Institute (KGRI) held the special lectures on January 26, 2018 (Friday) at Yagami Campus, 
Yokohama. KGRI aims to promote international research and educational exchanges engaging people involved in cutting-edge researches and education in Japan and abroad.
The topics of special lectures for today are 
1. 
“Communication over Fading Channels: Past, Present and Future” by Professor P. Takis Mathiopoulos, University of Athens .
2. 
“Key Technologies and Challenges in 5G Networks: Reduction of Complexity for Resource Allocation in Massive MIMO” by Professor Maung Sann Maw, Chindwin Technological University.

The 
two professors are currently doing the collaborative research with Professor Iwao Sasase.

By attending Professor 
Takis’s lecture, we learnt about the historical notes which is about the previous fading technologies, currently used fading channels  techniques and future research trends of wireless communications. He also shared his 30 years research experiences and invaluable take-home message to the audience especially for graduate students.   

Professor 
Maung Sann Maw gave some general knowledge about 5G wireless communication system, possible demands in future 5G systems, key technologies and challenging situations in the 5G journey and the research progress about the reduced complexity in Massive MIMO.








1-10 of 40