News‎ > ‎

笹瀬教授、「野辺山45メートル電波望遠鏡」IEEEマイルストーン記念式典にて主催者挨拶

2017/06/14 8:13 に 森重翔也 が投稿   [ 2017/06/14 21:06 に更新しました ]
笹瀬教授が、6月14日に開催された、「野辺山45メートル電波望遠鏡」IEEEマイルストーン記念式典にて、IEEE東京支部チェアとして主催者挨拶を行いました。

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 国立天文台(以下、国立天文台)と三菱電機株式会社は、1982 年に完成した「野辺山45m 電波望遠鏡」がIEEE から「IEEEマイルストーン」に認定されました。数多くの技術的な困難を克服して当時世界最大のミリ波電波望遠鏡として高い性能を実現し、巨大ブラックホールの発見など画期的な成果を挙げ現在に至るまで世界第一線の電波望遠鏡として活躍し続けていることが評価されたものです。
Comments