News‎ > ‎

佐久間慧くん、2017年度電子情報通信学会通信方式研究会奨励賞 受賞

2018/04/24 3:17 に Keisuke Arai が投稿   [ 2018/07/18 7:02 に更新しました ]
佐久間慧くん(2018年3月修士課程修了)が、2017年11月の電子情報通信学会通信方式研究会で講演した「Traceroute-based Target Link Flooding Attack Detection Scheme by Analyzing Hop Count to the Destination」 と題する論文が、2017年度通信方式研究会奨励賞を受賞しました。




Comments